ニキビケア

ニキビケアのポイント

ニキビヘアのポイントとニキビの原因について

人間の体は、
精神的なストレスが溜まると、ホルモンの分泌が乱れてしまうことがあります。
それが原因で吹き出物やニキビができてしまうことがあるのです。

 

ニキビと言えば、思春期の時期にだけたくさんできて、
大人になるころにはきれいになくなる、というのが一般的な認識でしたが、
最近ではストレス過多の社会のせいか、20代になってからもニキビが治らない人が増えています。

 

ニキビに悩む女性

 

ここで、ニキビの原因について考えてみましょう。

 

思春期の頃のものと違って、ある時期がくればなくなるというタイプのものではないので、
より根本的な治療が必要だと言われています。

 

ニキビは、脂っこい食生活を好むことや、睡眠不足などで引き起こされます。

 

肉類ばかりを好んで食べていると、過剰に摂取した油分が体内にたまり、
皮脂となって皮膚表面を覆ってしまいます。

 

肉類

 

そのため毛穴に皮脂が詰まってしまい、
その周りにアクネ菌が異常繁殖して、ニキビができてしまいます。

 

また逆に、お肌が乾燥することでもニキビはできやすくなります。

 

それはなぜかと言うと、皮膚は乾燥状態が続くと、
水分の流出を抑えるために皮脂を多く分泌してお肌を保護しようとするからです。

 

そのため、保湿ケアを入念に行う事も、ニキビ対策には大切です。

 

これらの原因を全て取り除かないと、ニキビが消えることはありません。
そればかりか、繰り返しでき続けてしまうことになりかねません。

 

TOPページへ戻る

ニキビケアのポイント記事一覧

ニキビ跡と色素沈着について

ニキビって、できてしまうととても痛いですよね。ただそれが、自然に治って元通りの肌になってくれればいいのですが、全てのニキビがそうなってくれるとは限りません。例えば、ニキビの治り具合によっては、色素沈着が起こってしまうこともあります。ニキビの色素沈着とは、ニキビによるダメージがニキビ自体が治った後にも...

≫続きを読む

 

ニキビ菌は繁殖する!

ニキビについて気になって少し調べてみると、すぐにニキビ菌という言葉を見つけるだろうと思います。では、このニキビ菌とはどのような菌なのでしょうか?ニキビ菌は、別名アクネ菌とも呼ばれています。ニキビ菌は、元から人間の毛穴の中に生息し、皮脂づくりには欠かせない菌です。しかし、本来なら必要なはずのこのニキビ...

≫続きを読む

 

ニキビ菌とアクネ菌の違い

みなさんは、アクネ菌と言う言葉を聞いたことがありますか?もしかしたら、テレビCMなどで耳にしたことがあるかもしれませんね。実はアクネ菌は、ニキビととても関係のある菌なのです。では、このアクネ菌とは一体どのような菌なのでしょうか?アクネ菌は、別名ニキビ菌とも呼ばれています。アクネ菌は、普段から私たち人...

≫続きを読む

 

ニキビに良い食べ物とは?

ニキビに良いとされている食材はたくさんありますが、その中でも、玄米が特にニキビに良いとされているのはご存知でしょうか?どうして、ただの白米ではなく玄米がニキビに良いとされているのでしょうか?その理由を詳しく調べてみましょう。まず、そもそもニキビとは、体の老廃物、例えば古い角質や角詮、そして余分な皮脂...

≫続きを読む

 

ニキビと男性ホルモンの関係について

ニキビの原因には様々な物があります。例えば、大人でも発生する大人ニキビは、ホルモンバランスの乱れや、ストレスや生活習慣などによって発生します。男性ホルモンの中でも有名なのがテストステロンですが、どうやらこのテストステロンが、ニキビと大きな関係があるようです。テストステロンには、タンパク質の合成を促し...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ